演奏活動

topに戻る

演奏会の予定

IMG_20170414_0001

●トヨタコミュニティーコンサートi石巻市民交響楽団第12回ファミリーコンサート

日時:2017年6月18日(日)午後2時開演(午後1時半開場)

場所:大崎市民会館

演奏曲目:メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲より第1楽章。シベリウス:      フィンランディア 等

●ファミリーコンサートin 石巻

日時:2017年6月24日(土)

場所:石巻市向陽小学校

演奏曲目:ペールギュント組曲より朝、真田丸、シンコペイテッドクロック 等

行事名 トヨタコミュニティコンサートin登米
創立40周年記念 第11回ファミリーコンサート
とき 2016年6月19日(日)
開場 13:30
開演 14:00
ところ 登米祝祭劇場【水の里ホール】
出演 ゲスト:小原 孝【ピアノ】1XT2T7329
指 揮:佐々木 克仁(都合により変更となりました)
曲目 モーツァルト/ピアノ協奏曲第21番ハ長調
小原 孝/逢えてよかったね
ビゼー/「カルメン」第一組曲
サウンド・オブ・ミュージック メドレー
「となりのトトロ」より”さんぽ” ほか
チケット
取扱い
■迫/登米祝祭劇場・キーステーション・佐々木時計楽器店
・ジャズスポットELVin・BOOKハート(ヨークベニマル内)
■米山/デンキランドはたけやま
■石越/石越文化協会(石越公民館内)
■石巻/サルコヤ楽器
詳細情報 00010001
ゲスト紹介 小原孝(おばら たかし)氏プロフィール

神奈川県川崎市に生まれる。
クラシックギタリストの父の影響で6歳よりピアノを始める。
1986年 国立音楽大学大学院を首席で修了、クロイツァー賞を受賞。
1990年のデビュー以来40枚以上のアルバムをリリース。
以降、NHK「思い出のメロディー」「歌謡コンサート」NHKEテレ音楽教育番組など、他多数のTV、ラジオ番組に出演。

1999年4月よりNHK-FM「弾き語りフォーユー」パーソナリティーを担当。 現在も好評放送中。
2002年弾き語りフォーユーがABU賞ラジオ部門エンターテインメント賞を受賞。
2003年川崎市市民文化大使に就任、現在に至る。
2005年(社)日本スイミングクラブ協会第6回ベストスイマー賞受賞。
2006年第17回奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞2年連続、3度目の受賞&作曲部門「中田喜直賞」をW受賞。
2010年CDデビュー20周年を迎える。20周年記念リサイタル全国ツアー開催。
2013年4月サントリーホール大ホールに於いて「小原孝ピアノリサイタル~逢えてよかったね友だちプロジェクト~」を開催。
2015年5月10日東京文化会館大ホールに於いてCDデビュー25周年記念リサイタル開催。CDデビュー25周年記念アルバム「弾き語りフォーユーpresents〜アルハンブラの想い出〜」リリース。
川崎市文化賞受賞
2016年4月ニューアルバムリリース予定

ピアノおよび伴奏法を故・菅野洋子、古代公子、小林道夫、塚田佳男、故・畑中更予、ヨン・ブリック、ルドルフ・ヤンセンに各氏に師事。
現在 尚美学園音楽大学客員教授 国立音楽大学非常勤講師
作詞、作曲、編曲などジャンルにとらわれず自由に音楽を操るマルチピアニストとして活躍中。東日本大震災復興支援「逢えてよかったね友だちプロジェクト」に取り組んでいる。これまでに石巻、岩沼、気仙沼、宮古、大槌にて「弾き語りフォーユーコンサート」開催。

公式webサイト 小原孝のピアノサロン http://www2.odn.ne.jp/~cau57200/
ジル君ミュージックショップ http://www.obaratakashi.net/
弾き語りフォーユー公式サイトhttp://www4.nhk.or.jp/hikigatari/



行事名 創立40周年記念 第11回ファミリーコンサート
とき 2016年7月2日(土)
開場 14:00
開演 14:30
ところ 石巻市立鹿妻小学校
出演 ゲスト:内藤 敏子【チター】内藤敏子
指 揮:佐々木 克仁(都合により変更になりました)
曲目 ビゼー/「カルメン」第一組曲
サウンド・オブ・ミュージック メドレー
「となりのトトロ」より”さんぽ”
「第3の男」 ほか
ゲスト紹介 内藤敏子氏プロフィール

チター奏者。武蔵野音楽大学短期大学部卒業後、スイスに留学。チューリッヒ市コンセルバトワールなどで学ぶ。スイス在住十数年間に世界的チター奏者J.コーザに師事、チター演奏家及び教育者の資格を取得する。帰国後は、日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団をはじめとするオーケストラとの協演、「NHK名曲アルバム」、「題名のない音楽会」などに出演する他、日本初のチター教育機関を設立し、広く普及・育成に尽力している。
親交のあったアントン・カラス家からは『第三の男』に関する多くの未公開資料を託され、2001年に著書『激動のウィーン「第三の男」誕生秘話――チター奏者アントン・カラスの生涯』を出版。秋篠宮妃紀子殿下のチター教師としても知られている。 日本チター協会会長。

Ishinomaki Citizens Symphony Orchestra

topに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です